FC2ブログ

--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10/29  ギター制作日記(最終回) 

最近は仕事が終わってから、ほとんどギター造りに時間を費やしました。

前の連休に塗装を終えて、次は磨き作業!

磨きの作業は1000番のペーパーで表面を水研ぎした後にコンパウンド(研磨剤)で磨くわけなんだけど、ペーパーがけまでは手作業で、そのあとは車用のポリッシャーで一気に!と思ったけど、ふと気になったことが。。。

CA3A0199.jpg

先日換えてもらった電気系統、写真でみてもヴォリュームの大きさが違うのがわかると思うけど、ボディーに置いてみると・・・

やっぱり当たってしまうところや収まらないところがある。ほんのわずかなんだけど削り取ってしまわないといけない。
さて昔ながらにノミと金槌でコンコンやっていくか?面倒くせ~・・・
なんとこんなものがあった。「トリマー」という電動工具。親父はこんなのも持ってたんだ。。。
CA3A0201.jpg


これがあれば作業は早い

CA3A0200.jpg


表面をマスキングして削っていく、あまり削りすぎないようにマーキングして削ってピックガードを乗せてみる。そしてちょっと削って、乗せて、、、

CA3A0202.jpg

塗装して後のことだから削ったところが目立ちすぎ~(笑)
ま、隠れるところだからいいや、、、

このあとコンパウンドをかけて表面をきれいにしていく、ラッカー塗装は完全硬化までにかなり時間がかかるらしい。塗ってから二日以上は経ってるのにちょっと爪をたててみるとまだ後が付く。だけど研磨はしやすかったな~。
CA3A0204001.jpg

22429930_183251490.jpg

こんなに奇麗になりました

あとは組み立てるだけ、、、配線を通して・・・???
この線はどこに行くんだ???
相方ギターに電話してみる、「通常は・・・から通すハズだけど、穴開いてませんか?・・・」
・・・・・・無い・・・・・・
開いてないのはしょうがない、またドリルで、、、さっきからボディーをいじめてるような気がしてならない(笑)
22429930_634105209.jpg


今度はネックにペグ(弦巻)を取り付けよう! ペグもゴトー製に交換です。箱から出してはめ込もうとしたら、またここでもサイズ違い。。。

もともとが8ミリ径だったのを10mmの穴にあけなおさないといけない、、、はぁ、、、またドリドリドリルだ。

22429930_3235206834.jpg


でも逆にサイズが小さかったらと思うと。。。


無事取り付けおわりました。やっぱりゴトー製のやつはガッチリしてて安心だな~。
22429930_2453811112.jpg

さ、ネックを取り付けて、トレモロを取り付けて!

? ? ? 

やばいズレてる、、、最初にきっちり決めたつもりなのに、、、1弦が弦落ち寸前だ、、、
でも塗装前にトレモロの穴は一個を除いて埋めてあったから修正が容易にできそう。

22429930_3560964254.jpg


しかしあんなにキッチリ組み上げてやったのにもかかわらずズレてしまったのはナゼ?
思い当たるのは、ネックポケットの修正でパテを入れた時に微妙な角度が変わってしまったのかもしれない。

修正できる範囲だから「良し」としよう。このあたりになってくると夢中になって写真も取り忘れてます(笑)


お次はナット(0フレット)の高さ調整、これでFコードが引きやすくなるかどうか決まるところ(笑)

22429930_3517785743.jpg

家のテレキャスとレスポールの弦高を計ってみると1.6ミリ~1.8ミリでした、これに近くなるようにペーパーで削っては合せ削っては合わせ。
ようやく引きやすい高さまで落としてきた。

22429930_515507509.jpg


もう最終段階です、あとはジャックとボディ裏のアースをハンダ付けして終わり!
久しぶりのハンダ付け作業だなぁ、何年ぶりかな~。。。
22429930_3590009735.jpg

ピックガードをねじ止めして、はい出来上がり。
でも音を出してみるまでは心配だ~。。。

22429930_3787981690.jpg

家に持ち帰ってアンプにつなぐ!!!ワクワクドキドキだ!
ジョイ~ン!

おぉ~、、、出た。。。

当たり前といえば当たり前だけど、感動です

音はというとストラト独特の音なんだけど、ノイズレスピックアップのせいか若干枯れた感じのいい音。
ブルーズにはぴったりだな~。フェイズスイッチをONにすると音量は落ちるものの鼻つまみ的な音はやっぱり面白い。
歪ませるとワウペダルを踏み込んだようなジャキジャキしたような音になる。エフェクターが一つ付いたみたい(笑)

いろいろ手間取ったけど、本体に関するいろんな知識は身につきました。
ギター職人さんは大変だ!

次回は、、、、、、いや、しばらく作らんな(笑)

このギターのデビューは小浜島の「ちゅらさん祭」に決定。つちだきくお&イノーズのステージに決定
ギター本体、パーツは合わせて万円くらいかな~、、、他に塗料とか入れると万近いな~。
あとはハードケースが一万くらいかな~。。。

万円のギターの価値あるかなぁ~(笑)
デカイ音を出さないと使えるギターかどうかわからないけど、愛着のあるギターにはなりそうです。


明日のSTUPID DOGのリハ音を出してみましょう!楽しみだ
スポンサーサイト

[ 2008/10/29 20:19 ] 音楽 | TB(0) | CM(3)
圧巻です♪

綺麗な仕上がり
o(^-^)o

デビューが楽しみですね~
見れないのが残念ですが…
[ 2008/11/02 00:18 ] aco [ 編集 ]
赤坂でお披露目してよ。楽しみにしてるから。
[ 2008/11/05 17:39 ] きっど [ 編集 ]
☆acoさん
小浜島でいい音出してくれましたよ!
コントロールのしやすいギターです。上手・下手がまともに出るギターです(笑)


☆きっどさん
STUPID DOGのリハで使ってみたらハードロックでも案外イケそうです。赤坂に持っていきます!
今回の選曲はちょっと柔らかめです(笑)
[ 2008/11/10 20:37 ] Hajime [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

STUPID DOG(Hajime)

  • Author:STUPID DOG(Hajime)
  • HR/HMバンド STUPID DOGのギターHajimeのページ
    ブログというよりは日記かな。
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。